HACCP(ハサップ)対策の悩みの解消方法を教えます

HACCP(ハサップ)対策は、もうお済みでしょうか?

HACCPに沿った衛生管理の制度化、 令和3年6月1日から、原則としてすべての食品等事業者の皆様にHACCPに沿った衛生管理に取り組んでいただくことになり、介護施設の食事提供も例外ではなく、有料老人ホーム、特別養護老人ホームをはじめ、デイサービス、グループホームでの食事提供に衛生管理が義務付けになります。

大変ですよね。。。

わからないので教えて欲しいとの問い合わせが多くあり、弊社の食事提供システム「ほほえみ介護キッチンパートナー」を利用していただいている施設様には、簡単に導入できるノウハウをお伝えしています。
保健所の指示に沿って計画書を作成し、衛生管理マニュアルを提供させていただいています。
安全な食事提供、そして、スタッフの厨房業務以外の負担を軽減しています。

おススメな情報としましては、入居数の多い介護施設様にはホシザキ中国さんが推奨する再加熱キャビネットを導入いただき、HACCPに沿った衛生管理に取り組むとスムーズな管理と負担が軽減できます。
詳しくはお伝えできませんが、温度管理、作業工程など、負担は少なくなり、衛生管理に知識不足でも安心です。

詳しい情報は、こちらからお問い合わせください。
お問い合わせーほほえみ介護キッチンパートナー | ほほえみライフ
※無料の試食も可能です。

随時、再加熱キャビネット体験、真空調理食材試食会も行っていますので、問い合わせいただき、開催日を確認していただけたらと思います。

【有限会社齋藤アルケン工業について】
会社名:有限会社齋藤アルケン工業
本社:〒697-0006 島根県浜田市下府町327−119
Tel:0120-755-388
URL:https://hohoemilife-shimane.com/
事業内容:居宅介護支援事業・福祉用具レンタル販売・住宅介護リフォーム・介護施設向け食事提供サービス

ほほえみ介護キッチンパートナー:https://hohoemilife.info/

サービスについての申込み、問い合わせはこちらから。
お問い合わせーほほえみ介護キッチンパートナー | ほほえみライフ
※無料の試食も可能です。